ヨッシーGarden

はじめまして 洋ラン(リカステ、ワルケリアナ)・クリスマスローズ・クレマチス・ホスタを中心に育てています。お気軽にコメントを残していただけると幸いです。

いちご苗 紅香

以前紹介したテラスベリーの紅香(べにか)です。
最初に咲いた花の実がだいぶ大きくなってきました。

紅香

甘い香りとともに赤く色づいてきました。

紅香

あと少しで食べれそうです。
残念ながら味わって食べるほどにはたくさんなっていませんが、大切に味わいたいと思います。

スポンサーサイト
  1. 2009/11/30(月) 22:55:00|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オギザリス 桃の輝き(満開)

ブログで何回も紹介しているオギザリスの桃の輝きがようやく満開となりましたので紹介します。

桃の輝き

どうです!凄い数の蕾ですね♪

桃の輝き

よく見ると、右巻きと左巻きのつぼみがあるのがわかりますか?

桃の輝き

今までどの花も同じ様に咲いていると思っていましたが、花びらの重なり方が左右で違っています。

桃の輝き

日を浴びて、いっせいに咲いた姿は見事の一言です。

桃の輝き

今年も一杯球根を増やして、来年はもっと大きな鉢で育ててみたいと思います♪
とっても丈夫でよく増えますよ♪これはお奨めです♪♪
  1. 2009/11/29(日) 19:30:20|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

変わり咲きシクラメン 冬桜

ガーデンセンターでシクラメンの変わり咲きを見かけましたので、紹介します。
ガクが白く弁化して、まるで桜の花のように見える新しい系統で、「冬桜」や「ワーリーギグ」などの品種名で流通しています。

クレステッド咲き

何でもこの様な咲き方をクレステッド咲きというそうで、とてもカラフルで人目を惹きます。

クレステッド咲き

花びらのピンク色とガクの白色とのコントラストが美しく、開花後もガクがそのまま残って楽しめます。

クレステッド咲き

花色もピンク色から赤色まで色幅があり、ガクの部分も個体によって微妙に色や形が異なっています。それぞれに個性があって楽しいですね♪

冬桜の品種にはピンクの「薄紅梅」、ホワイトの「白雪」、マゼンダの「唐紅」、パープルの「京紫」の4品種があるそうです。
おっと、咲く前のつぼみもとってもかわいいですよ♪♪
  1. 2009/11/28(土) 09:59:09|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

クリスマスローズ 開花2号

少しずつですがクリスマスローズが咲き出しました。

開花第2号はほんのりピンクのダブルです。

DDピンク

まだはっきりした色は出ていませんが、今後が楽しみです。

DDピンク

段々咲き進んでいく様子をご覧ください。

DDピンク

花弁の裏側もきれいですね♪

DDピンク
  1. 2009/11/27(金) 20:55:18|
  2. クリスマスローズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大磯城山公園 ライトアップ

今日は、先日の長谷寺の紅葉ライトアップに続き、今度は大磯城山公園のライトアップを見に行ってきました~

入り口にはこの看板がありました。。。
開催期間はご覧の通り、11月21日(土)~11月29日(日)
               16時30分~20時30分までとなっています。
パネル

園内を進み、まず見えてきたのはこの竹林です。
ライトの使い方だとは思いますが、とても幻想的に写っています。
竹林

この公園のお勧めスポットはなんと言っても鏡のように写る色鮮やかな木々。
池の深さはそんなに無いのに、なんだか吸い込まれてしまいそうな程深く見えていました。
ライトアップ

去年も訪れた常連さんは、今日はまだ4割位だなぁ~とポツリ。。。
この色付きでまだ4割ですか…と思っちゃいました。
ライトアップ1

池に写った紅葉です。
ライトアップされた桜を撮るのも難しいけど、紅葉も難しいですね。
水面に紅葉


↓クリックすると大きくなります。(上記で載せた写真もあります)
コピー ~ IMGP3621 コピー ~ IMGP3597 コピー ~ IMGP3616
コピー ~ IMGP3612 コピー ~ IMGP3595 コピー ~ IMGP3623 コピー ~ IMGP3635
  1. 2009/11/26(木) 18:16:13|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ツワブキ

キク科の耐寒性多年草のツワブキ(石蕗)です。

ツワブキ

我が家のツワブキは記憶にあるだけでも20年以上経ちますが、毎年この時期に黄色い花を咲かせてくれます。

ツワブキ

時々新しい葉っぱが虫に食べられることがありますが、非常に丈夫な植物で病気にも強く、一度植えたら一生ものの律義者です♪

  1. 2009/11/25(水) 20:27:45|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長谷寺 ライトアップ

今日は、鎌倉にある長谷寺のライトアップを見に行ってきました。
長谷寺は正式名称を海光山慈照院長谷寺といいます。
開創は聖武天皇の御代にあたる天平8年(736年)で、鎌倉でも有数の古刹です。

写真は長谷寺の山門で、赤い提燈がとても印象的でした。
大勢の方が紅葉とライトアップを見に来られていました。。。
山門

最初に出迎えてくれたのが、この可愛らしいお地蔵さんです。
何ともいえない優しいお顔をしていました。。。
見ているだけで、とても和やかな気持ちにしてくれます♪(感謝)
お地蔵さん

ライトアップされた紅葉でーす。
池に写った光景はとても幻想的で、素晴らしかったです。
ライトアップ

平日にも関わらず、多くのアマチュアカメラマンが来て写真を撮っていました。
ライトアップ1


↓クリックすると大きくなります。。。
お堂 お堂1 お堂2
紅葉 紅葉1 ライトアップ ライトアップ

2009年のライトアップ開催期間は、11月21日(土)~12月6日(日)です。
時間は、平日 17:00時~18:00(最終入場)   18:30閉山
      土日祝 17:00時~18:30(最終入場) 19:00閉山

入山料は、なんと!!ライトアップ期間中は無料です!
でも、この時間帯はすごい人でゆっくり写真が撮れないので、入山料を払っても少し早めに行かれることをお奨めします。

詳しくはこちらを見てくださいね♪
http://www.hasedera.jp/09_gyouji/index.php?id=5

お近くの方は、ぜひ行ってみてくださいね~
  1. 2009/11/24(火) 21:31:13|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇帝ダリア

ご近所さんで立派な皇帝ダリアが満開を迎えましたので紹介します。

皇帝ダリア

メキシコ原産の皇帝ダリアは短日植物で、日が短くなる11月下旬から霜が降りる直前まで開花します。ご覧のようにとても大型で、成長すると3~4m位の高さになります。残念なことに、冬は地上部が枯れてしまいますが、春になるとまた新芽が出て成長します。

皇帝ダリア

花は直径15㎝程の大輪で1株に数十輪咲かせ、それはとても見事です。
広い庭があったら、ぜひ育ててみたい植物ですね♪
  1. 2009/11/23(月) 09:43:58|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

球根の植え付け 第2弾

今日は朝からどんよりと曇り、とっても寒い1日となりました。
こんな日は、春の花壇を想像して、残っていた球根の植え付けを行いました。

アルメニアカム

ブルーのムスカリのアルメニアカムです。
丸いころころとした球根がとってもかわいく、毎年よく増えてくれます。

アズレウムアルバ

今年は今まで持っていなかった品種が欲しくて、白色のムスカリを買ってみました。
群植するととってもきれいそうですね♪

マウントフット

2色咲きのマウントフットです。ブルーにホワイトが重なり、かわいいですね!

植え付け

球根はこんな形をしています。
  1. 2009/11/22(日) 12:24:52|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プリムラジュリアン

冬から春先の花壇を彩るプリムラジュリアンです。

プリムラジュリアン(桃色)

以前は赤色や黄色、桃色や橙色、白色に紫色といったカラフルで鮮やかな花が多かったですが、最近はやわらかい色合いの花が増えてきました。

プリムラジュリアン(橙色)

一重もいいですが、八重咲きはボリュームがあります。

プリムラジュリアン(桃色)

黄色もやさしい色合いで、爽やかです。

プリムラジュリアン(黄色)

  1. 2009/11/21(土) 10:44:39|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オギザリス 桃の輝き 続き

オギザリス 桃の輝きのその後です。

オギザリス 桃の輝き

つぼみが鉢一杯に上がってきました。

オギザリス 桃の輝き

日中は太陽の光を受けて、輝くように咲いています。

オギザリス 桃の輝き

このままうまくいけば鉢一面を花で覆いつくす日も近いと思います。
もう少し待っててくださいね♪
  1. 2009/11/20(金) 22:06:59|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カトレア マリブ ジェム エレン

秋咲きカトレアのマリブ ジェム エレンです。
ラベンダー色をした往年の銘花です。

マリブ ジェム エレン

これぞカトレアといった整形花で、一昔前までは切花として市場によく出回っていました。

マリブ ジェム エレン

今年は2輪しか咲いていませんが、それでも存在感があり、さすがといった感があります。
何か見ているだけでほっとする一品です。
  1. 2009/11/19(木) 23:10:31|
  2. 洋ラン(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オステオスペルマム

南アフリカ原産のキク科のオステオスペルマムです。
半耐寒性の多年草で、水はけと日当たりの良い場所を好みます。

オステオスペルマム

以前はディモルフォセカとして売られていたこともありますが、ディモルフォセカは一年草で、葉のない茎に頭上花をつけますが、オステオスペルマムは花茎にも葉がつきます。

オステオスペルマム

寒さには強いほうで越冬温度は5℃以上あれば大丈夫です。
暖かい地方では地植えも可能で、しかも挿し芽で株を増やすことができます。
やわらかい色がきれいですね♪

  1. 2009/11/18(水) 21:20:20|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

葉ぼたん

ミニ葉ぼたんです。
葉の重なり具合がきれいですね。

葉ぼたん赤

大きな葉ぼたんも好きですが、小さな方が葉っぱがきれいで好きです。

葉ぼたん白

白い葉ぼたんも捨てておけませんね♪

葉ぼたん

そして、寄せ植えも大好きです。
他の草花と併せてよし!単独で植えてもよし!
葉ぼたんは何にでもあう優れものです♪
  1. 2009/11/17(火) 22:39:26|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チェッカーベリー

真っ赤な実が印象的なチェッカーベリーです。
北アメリカ原産のツツジ科の耐寒性常緑低木で、クリスマスの頃に葉も紅葉し、真っ赤な実とともに楽しめます。

チェッカーベリー

草丈は約10㎝程度で、ヒメコウジという名が付いています。

チェッカーベリー

ちょっと見た目はヤブコウジのように見えますが、実の大きさが違います。
ヤブコウジは直径5㎜前後、チェッカーベリーは直径2㎝程度あります。
とてもかわいいですね♪
  1. 2009/11/16(月) 21:05:16|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チューリップの植え付け

今日はチューリップの球根の植え付けをしました。
今年買ったのは2色咲きのオランダ産のチューリップで、赤白の花はリンファンダーマーク、赤黄の花はアぺルドンズエリートです。

パッケージ

先ずは鉢底ネットの代わりに、最近は椰子の繊維をほぐしたものをボール状にして鉢穴を塞いで使っています。

鉢底

この上に培養土を入れて、球根を浅植えにして植えました。
こんな感じです。たくさん咲いた方が豪華だと思い、20球全部植えちゃいました。

球根の植え付け

誰だこんなにたくさん植えたのは・・・・
だって半額になっていて安かったんだもん。(20球274円でした)
春にこんもり咲いてくれると嬉しいな♪
  1. 2009/11/15(日) 20:28:54|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さざんか

冬を待ちかねたように元気に咲き始めたさざんかです。
寒くなるにつれて、色がいっそうきれいになるような気がします。

さざんか

昨日は雨と風が強く、せっかく咲いた花も随分痛んだり、散ったりしてしまいました。

つぼみ

つぼみもきれいに色づき、もうすぐ咲いてくれると思います。

さざんか

先日紹介した千両の橙色とさざんかのピンク色、とってもきれいですね♪
  1. 2009/11/14(土) 16:35:03|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リカステ苗

大好きなリカステの苗達です。
今年の夏は雨が多く過ごしやすかったお陰で、あまり枯らさずに夏越しすることができました。
やはりこれだけあると、成長のいいものや悪いものなどかなりばらつきが出始めています。(もちろん、腕のせいもありますが・・・・)

リカステ苗

とりあえず、しっかりと根を張らせ、葉っぱを茂らすことができれば、ここから2年後くらいには初花を見ることができます。秋から冬にかけてはしっかりと日に当て、かちっとした株に育てたいと思います。
  1. 2009/11/13(金) 21:24:00|
  2. 洋ラン(リカステ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マーガレット

ホームセンターで見かけたマーガレットのピンクサンライズです。
わが家にもこれと同じ薄いピンク色の株がありますが、地植えにするとびっくりするくらい大きくなります。

ピンクサンライズ

サントリーからボンザシリーズで、いろんな花色の株が売り出されています。

ローズピンク

ピンク色、とっても綺麗ですね。
こんなに濃い色の花は持っていないので、今度買ってみようかな♪
  1. 2009/11/12(木) 21:01:20|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イチゴ苗

花を見てよし、食べてよしのイチゴの新品種を紹介します。
その名もテラスベリーの紅香(べにか)です。

紅香

宣伝文句を見ると、従来、イチゴの観光農園では、白い花のイチゴばかりでしたが、花の色がピンク色をした桜香と赤色の紅香という品種が、千葉県により開発(平成18年品種登録出願)されたとのことです。
食感はやわらかく甘いそうですが、果肉が柔らかいため市場出荷用には適さないということで、自分で育てて食べてくださいね♪

紅香

まだ、熟した実を見たことはありませんが、花はとっても綺麗なピンク色をしていました。
何でも、実が柔らかいので、完熟する前に食べるのがいいそうです。

紅香

ラベルの様にたくさん実がなってくれるとうれしいな♪
  1. 2009/11/11(水) 20:50:24|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シクラメンのつぼみ 何か変?

シクラメンのつぼみがだいぶ上がってきました。
でもよく見ると少し変?

シクラメン

茎の途中が分岐し、つぼみが固まってついています。
少しずつですがつぼみが大きくなってきているので、このまま咲いてくれるかな♪

シクラメン

でも、どうしてこんな風になっちゃたか不思議…?
栄養不足にならないか心配です。
うまく咲いたら紹介しますね♪
  1. 2009/11/10(火) 21:28:37|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の味覚 柿

秋の味覚を代表する柿です。今年もしっかり色づき、とてもおいしくいただきました。

柿

意外と柿は手の掛かる植物で、放っておくと病気になったり、途中で実が落ちたりと大変です。
でも、この様に実ってくれると、とても嬉しいです。
自然はとても偉大ですね♪感謝、感謝です。
  1. 2009/11/09(月) 20:21:54|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

パンジー畑2

以前紹介したパンジー畑です。
きれいに花が咲きほこってきました。

パンジー

やはりパンジーはいいですね♪

パンジー

冬の庭にはなくてはならない定番です。

パンジー

たくさんの花が咲いています。

パンジー

商売とはいえ、あこがれちゃいます♪こんなに栽培できたら凄いですね♪

追加で~す。葉ぼたんも売ってます。

葉ぼたん

  1. 2009/11/08(日) 17:28:29|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オーキッドワンクラブフェア

今日はオーキッドワンクラブフェアを見に、伊勢原市の国際園芸さんへ行ってきました。加盟6社の洋ラン園が得意の商品を持ち寄って、春と秋に持ち回りでフェアを開催しています。

フェアではお店の人とゆっくり話しをすることができ、じっくり品定めをして買い物をすることができます。また、今日は素敵な花が展示されていましたので、その中から私の大好きなリカステとカトレアを紹介させていただきます。

リカステのサンレイです。
東京ドームでグランプリを受賞したショールヘブン’キョウト’とスキンネリー’シルク ピンク’の子供です。
とってもきれいな白色をしていました。どこか品がありますね♪
サンレイ

リカステのラクホクです。
オーバーン’ディッチリング’とショールヘブン’キョウト’の子供です。
ラクホクはいろいろな花色が咲いていますが、これはきれいな黄色をしており、とても珍しい一品です。
立派なバルブに、すばらしい花。さすがプロの栽培した株です。
ラクホク

リカステのショールヘブンです。これが噂のキョウトのセルフ株です。
花型はひときわ丸く大きく、リップの赤色もくすみがなくきれいな色をしていました。
冬に咲くとどんな花になるかとても楽しみです。
ショールヘブン

カトレアのマキシマです。
花弁はきれいなピンク色で、リップにくっきりと網目が入っています。
マキシマ

カトレアのマキシマ アルバです。
きれいな白色をしています。
マキシマ アルバ

さすが、展示してあるだけあって、どの花もため息がでるすばらしい花達でした。
11月6日(金)~8日(日)まで開催されていますので、お近くの方はぜひ行って見てくださいね。
掘り出し物があるかも知れませんよ♪♪
  1. 2009/11/07(土) 20:46:48|
  2. 洋ラン(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オギザリス 桃の輝き2

以前、10月18日のブログで紹介したオギザリス「桃の輝き」のその後です。
芽が出たての頃ですが、鉢の表面に茶色をした小さな球根が見えています。

桃の輝き(発芽)

こぼれ種を含め、鉢一杯に芽が出ましたが、2週間ほどで表面が見えないくらいに成長しました。
面白いように、あっという間に成長します。

桃の輝き

横から見るとまるで芝生のようです。
盛り上がって、とっても気持ちよさそうです。

桃の輝き

よく見ると、蕾があがっているのが見えます。

桃の輝き

あと1週間もすれば少しづづ花が咲いてくると思いますが、いっせいに咲いたところを早く見たいものです。咲いたら、また紹介させていただきます♪

  1. 2009/11/06(金) 21:27:03|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ハイビスカス

先日紹介したハイビスカスのベルセフォンです。
寒くなってきたので、花の感じが違ってきたのかな?と思っていましたが、でも、感じが全然違っています。

ハイビスカス ベルセフォン?

ベルセフォン

花の色は違うし、花の形も違っています。
そして、よく見ると、先日咲いた花とは別の枝から咲いていました。

どうも葉っぱの形も違っています。どうやら接木がしてあったようです。
この花は茶色の新しい枝に艶々した葉っぱがついています。
先日のベルセフォンは少し巻いた葉っぱのついた旧枝から咲いていたようです。
ハイビスカス ベルセフォン?

ハイビスカスはてっきり挿し木で増やしていると思っていたので、びっくりです。
皆さんもこんな経験をされたことはありませんか。
でも、最近の大輪系を見慣れているので逆に新鮮で、ちょっと得した感じです。
  1. 2009/11/05(木) 21:47:52|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千両

正月の縁起物の千両です。
随分と赤く色づいてきました。
このまま実が落ちないで、正月まで持ってくれればいいのですが、これからどんどん寒くなり、食べるものがなくなってくると、鳥が実を食べてしまいます。

千両

昔、小さな株を買ってきて庭に植えたものですが毎年大きくなり、最近では鳥が実を食べて糞をしていくので、いたるところから芽をだしています。

千両

ところが面白いもので、ちょっと影になったところの実は鳥には見つけられないのか、助かっています。今年はネットでも掛けようかな?
  1. 2009/11/04(水) 20:25:17|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コウムに待望の蕾が・・・

ブログで何度も紹介しているコウムです。
待ちに待った蕾があがってきました。

以前紹介したときよりも、葉っぱが多く展開しています。
きっと花がたくさん咲いてくれると思います。
コウム

うーん、やっぱりシルーバーリーフは良いですよね♪
葉っぱを見ているだけで、なんだかうっとりしています。
コウム 蕾

よぉーく見てみると、ピンク色の蕾がいくつか見えます(ニコッ)
次に紹介するときは花を咲かせてくれたときかなぁ~?
  1. 2009/11/03(火) 19:29:48|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の1番花は ニゲル ジョセフレンパー

ようやく クリスマスローズの1番花が咲いてきました。

ニゲル ジョセフレンパー

この品種はドイツのミュンスター地方の育種家で、クリスマスローズの教皇と呼ばれるジョセフレンバーが作ったといわれるニゲルで、「ジョセフレンバー」という名前がついています。

ニゲル ジョセフレンパー

純白のシングルですが、一輪一輪が大輪で丸い花型をしています。

ニゲル ジョセフレンバー

タグを見てわかるように童仙房ナーセリー&ガーデンさんの早咲きの品種で、すばらしい逸品です。
飽きのこない花型、それに作り込むとかなりの大株になって迫力満点となり、楽しませてくれます。

ニゲル ジョセフレンバー

温度が高いせいか、だいぶ緑色がさしてきました。

ジョセフレンバー


  1. 2009/11/02(月) 23:09:55|
  2. クリスマスローズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カトレア ワルケリアナ ジャングルクイーン

ワルケリアナはブラジル原産の1枚葉のカトレアで、普通冬から春先にかけて咲くことが多いのですが、今年は異常気象のせいか、今咲いています。

ワルケリアナ ジャングルクイーン

この花は個体名をジャングルクイーンといいますが、こんな綺麗な花がジャングルで咲いていたら、本当にびっくりするでしょうね♪

ワルケリアナ ジャングルクイーン

比較的乾燥した日が続いていましたが、花弁が反り返ることもなく、リップも展開よく咲いてくれました。また、温度が高い割りに発色もよく咲いています。とってもいい香りがするんですよ!
ぜひ、展示会や洋蘭展で見かけたら、香りをかいで見てくださいね♪
  1. 2009/11/01(日) 20:41:57|
  2. 洋ラン(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ヨッシー

Author:ヨッシー
洋ランを始めて早くも33年目に突入。最近はクリスマスローズやクレマチス、ホスタにはまっています。素敵なEnglish Gardenに憧れています。気軽にコメントを残してもらえたら嬉しいです♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (71)
草花 (629)
クリスマスローズ (249)
クレマチス (216)
ホスタ (11)
洋ラン(リカステ) (9)
洋ラン(その他) (349)
樹木 (237)
マロン (2)
蝶 (44)
風景 (941)
野鳥 (90)
バラ (61)
昆虫 (38)
船 (32)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンクリスト

時計

出会い出会い出会い出会い系サイトホームページ制作 千葉浮気調査キャッシングカードローン消費者金融事故車 査定ブログパーツ

エコな木

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター